新規登録
ログイン
MENU ≡

〜女性の笑顔のために
                     できること全部〜


私たち「ソーシャルアテンダー®」はスキルアップしたい!資格を生かして教室を持ちたい!セミナーを開きたい、参加したい!ビジネスの拡大やコラボしたい!自分の時間も大切にしたい!親子で楽しく過ごしたい!そんなイキイキと輝く女性を応援します

アッチコッカのブログ

アッチコッカでの日々の出来事、想うことなど更新していきたいと思っています。

竹之内奏先生が新聞で紹介されました!

2020.05.15

アッチコッカ会員竹之内奏先生

5月14日(木)の朝日新聞で紹介されました!

かな先生

奏先生はコロナの状況下、たくさんの子供たちと親御さんに

音楽家の立場から勇気を与えたいという思いで

募金活動をしていらっしゃいます。

 

「きらきら星プロジェクト」

巣ごもりを余儀なくされている子どもたちや演奏家に

「きらきら星」を歌ったり踊ったり演奏してもらったりした

リモート合唱の動画を送ってもらい、1人参加してもらうごとに奏先生がポケットマネーから10円を積み立てます。

動画は奏先生オリジナルオペラ曲「真珠星のうた」に織り込んで編集し、「SPICA真珠星プロジェクト」としてYouTubeに出されています。

 

新型コロナで巣ごもり中のママたちは不安でいっぱい

奏先生自身も2月末から演奏のキャンセルが入り始め、

3月から6月にかけて50件を超えるイベントが無くなり、7月以降も見通せない。

 

小さい子供もいて、これからの生活を考えると精神的に落ち込むこともあったそうです。

だからといって、音楽家や芸術家への経済支援を政府に求める声にも違和感がある。

 

「音楽家はこんなときには役立たない、と子供たちに思ってもらいたくない。

音楽という職業が勇気を与える力になることを、形にして見せてあげたい」

という思いが今回のプロジェクトの動機になったそうです。

 

このプロジェクトの詳細はこちら↓

日本知育音楽芸術協会ホームページ https://www.nico-info.com/

 

奏先生の想いが、形になり、大きなプロジェクトに育っていくことを

私たちは応援しています。

 

そんな奏先生はインスタライブでも活動されています!

2歳~高校生くらいまでを対象に音楽を主体とした授業を行う

「おこさま芸大」

毎日、無料で受講可能!

 

インスタグラム@projectspica

 

こちらも是非チェックしてくださいね♪

 

アッチコッカは、

「女性の笑顔のために、できること全部」をモットーに、

SDGsの実現を目指します!

 

 

https://acchi-kocca.stores.jp/


イベント今日のアッチコッカ
▲ページトップへ戻る